· 

売却相談事例 ①

 

  

 相談者は、諸事情により不動産(土地・建物)を売却しなければなりません。

 

 業者と相見積もりを取り、一番高い査定額の業者を選定して売却の方向で進みました。

 

 ところが、売却の話しから半年たっても売れません。

 

 諸事情により金銭が必要な為、急ぐよう業者へ連絡しました。

 

 業者からは、売却額が高くて売れませんと言われ、相談者は「???」。

 

 見積もり出したのそっちでしょ(怒)と言っても仕方ないので、弊社へ相談に来ました。

 

 相見積もりを取って、一番高額に査定した業者を選ぶのはもっともだと思います。

 

 自身の財産(不動産)を高額査定されるとどの相談者もうれしいですよね。

 

 が、その見積もり、、他業者と一千万も差がある、、。なんで?

 

 早期売却できるよう査定をやり直し、厳しいようですが売却額を下方修正し納得いった上で売却いただきました。

 

 もっと早く相談していればよかった(笑)とおっしゃっていただきこちらも安堵しましたが、売却がうまくいかないなど、ご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。

 

 

 

コウキ